源平観戦日記


第15話 「兄と弟」

■だんだんタッキーの表情変化が乏しいのがしんどくなってきました…。なんかいつも困り気味の顔なんですよね・・・若いんだからもうちょっとにぱーっと笑うときがあっても良いのではないかと思うのです。がんばれタッキー!!
■本日は頼朝との対面です。どうやら義経は香もたきしめて気合いを入れてたようです。どこから焚き染めてたんだろう。服装は平泉を出たときから変わってなかったように見えましたが…。
少しずつ主従の働きが認められてく様子は、サクセスストーリー的で、わかってるんだけどウキウキしますね。

■一方。今回可哀想だったのは維盛です。
ガタガタになった陣の中でみんなを元の配置に戻そうと絶叫してるのに超無視されてる姿に涙。悔しそうにプルプル震える演技もよろしかったのではないかと。賀集、やるじゃないか!!
アイドル俳優だから敵の、しかもヘタレ敵の役にはなりきれまいとあなどってました。予想外にいいカンジだー。
維盛、真っ先に逃げ出さなかったあたりは、結構骨のあるヤツでしたね。でも最後に「ああもうッ!!」ってカンジで半キレ気味で立ち去る様子が、お坊ちゃんぽくてナイス。
京に帰ってきてから、現場を知らないお兄ちゃんズにいじめられる様子が気の毒でした…。
ここで、戦況を語ろうとした知盛を「儂は総大将たる維盛に訊いておるのじゃ!」と叱り飛ばす清盛がカッコよかった。あそこで、維盛に対する期待ゆえの失望を感じました。
知盛がすぐ謝ったのもらしくて良かったです。でもって、そう叱られてるのを聞いてるはずなのに横からまた語りだす宗盛も(笑)。重衡は仲裁キャラなのですね。
■ああ、これでこそ維盛! と心を痛めつつもウキウキしていた私ですが、経子ママが維盛をかばいだてしてるのには不満。ハラをいためた我が子でもないのに、しかも宮尾本ではこの後で自分腹の子をヨイショして維盛のことないがしろにするのに…!!
ここらへんの親子関係を複雑にすると本筋から外れるし、はしょっちゃうのかな。だとしたら残念だー。維盛にはもっと凹んでほしい!!(歪んだ愛情)
■で、肝心の富士川のトリが飛び立つ演出ですが、気合いを入れて撮影してたそうなのですが、私はなんだか平坦に感じちゃいました。途中で「わくわく動物ランド」の映像が混ざってる、ってくらいの印象。
人とトリを一緒に撮れないのは仕方ないとしても、せめてトリがこっちに向かってくる角度のカットがあったらずいぶん違う印象だったんじゃないかな。

■話は源氏に戻りまして。
義経は静と再会しましたね。富士川に静も呼ばれてた…ってのは『ますらお』とかも同じシチュエーションですね。定番なのかな?
二人とも京の都会っ子(笑)なのに、洗練されてなくて、相手の様子をおそるおそるうかがうような、どことなくドン臭そうなやりとりなのは何故なのでしょうか…。特に静。水商売(は言い過ぎか)とは思えないコミュニケーション力。
まぁ、こういう二人だからこそ視聴者も愛着を持てるようになるのかもしれませんね。
そうそうそうそう。政子と義経のやり取りが面白かったです。そうだよね、政子って頼朝の都会っぽいトコロに惚れてるわけだから、基本的にメン食いなんだよね。微妙な女心に共感できてしまいそうな自分がイヤだ…。

■今週はなんだかあっさりしてた気がします。いつもが内容詰め込み過ぎだったのかな?
義経郎党の描写や政子の様子に時間が割かれてたのは良かったですね。事実をぎゅうぎゅうに詰め込むだけだったら、「そのとき歴史は動いた」と変わんなくなっちゃうもんね。
■来週は静とラブラブらしいですね。そろそろ重衡の南都攻略も始まるかな? うきうき。
[PR]
by mmkoron | 2005-04-17 21:51 | 大河ドラマ「義経」

<< 第16話 「試練の時」      訓読玉葉 >>

源平関連の本・ドラマなどの感想文あれこれ
by mmkoron
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
カテゴリ
記事ランキング
最新のトラックバック
スキヤキ・ウエスタン ジ..
from 徒然独白 - 手鞠のつぶやき
小栗旬 カリギュラ 関連..
from 小栗旬 画像・動画 最新情報..
小澤 征悦『西郷隆盛』役
from 篤姫(あつひめ)大河ドラマ
リンクなど。
きよもりよりもよき
まみころの平家物語サイト。
あらすじ紹介漫画とか人物紹介など。



まみころのブクログ
源平関連以外の読書日記はここに。読む本にあまり偏りはないと思ってたけど、こうして見るとすごく偏ってる。
以前の記事
その他のジャンル